RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
フォグランプをかっこよく!
フォグランプをかっこよくするためちょっとした細工



100均で買った深めの皿



取っ手を切り取り



ガシガシ磨いて、自作のステッカーをペタリ



内側の数カ所にラバーマグネットを貼ってフォグランプをカバー



マーシャル、いいねぇ

author:ブロン, category:テントむし, 13:32
comments(0), trackbacks(0), - -
かえる6号にフォグランプを付けたよ
灯具類をフルLED化したテントむし、かえる6号

明るくて省電力、長寿命なのですがひとつだけ欠点が・・・

熱を発しない光なのです。

その為に降雪にはライトが雪で覆われてしまうのです。

そこで白熱球のフォグランプを取り付けることにしました。

S25バルブで明るめの35Wをぶち込みました。

フォグランプ本体はクラシックな丸形



いい感じ!
author:ブロン, category:テントむし, 13:31
comments(0), trackbacks(0), - -
電球関係をフルLED化
テントむしの電球関係をフルLED化しました。

ウインカーはLED化すると点滅間隔が短くなるのでリレーの交換かメタルクラッド抵抗を入れなければなりません。
リレーの交換がどうしてもできずメタルクラッド抵抗で回路を短絡する事で落ち着きました。

リビングの蛍光灯、15W2本は、LEDランプ、5W2本に変更

スイッチもON-OFF-ONに交換
小さなLED(電球色)を点灯出来る様にしました。



かなりの節電です。
author:ブロン, category:テントむし, 21:53
comments(0), trackbacks(0), - -
テントむし かえる6号のヘッドライト
JUGEMテーマ:日記・一般

かえる6号のヘッドライトをLEDに交換してみました。

インプレではLEDバルブの冷却ファンがうるさいとのことでしたが、かえる6号はベースが軽トラですのでエンジン音の方がうるさく問題ありません。

エンジンをかけずにヘッドライトを点灯すればファンの音が聞こえますが、アイドリング状態では聞こえません。

H4バルブをそのまま交換できます。

ボルトオンですがそのままですと光軸がかなり上を向いてしまうので光軸調整が必要です。
インプレで書かれているハイビームが役たたずと言うのは、ロービームでの光軸調整をしていないので空を照らしているからだと思いますね。

調整をしないで点灯した場合はロービームでハイビーム並の光軸になってしましますので要注意です。

明るさは ノーマルH4よりかなり明るいです。
消費電力は1/3程度
LEDなので超寿命

ただ、H4の交換用LEDバルブとしては出たばかりで信頼性は確認できていませんのでハロゲンのH4も積んであります。

ネット通販で8000円前後
まあ、いいんじゃないかな。
author:ブロン, category:テントむし, 21:07
comments(2), trackbacks(0), - -
助手席にAVモニターをつけようかと
 テントむし「かえる6号」の後部座席に乗車した場合はフリップダウン式のモニターでTVや動画が観賞できます。

運転席もルームミラー内臓の小型モニターで観賞できます。

でも助手席には専用のモニターを設置していないのでカーDVDデッキに付属してある4インチの小型モニターを覗き込むしかないんです。

かえる6号はスクラムトラックベースなのでデッキはかなり下のほうについています。
車に弱い人だと酔います。

で、助手席にもモニターを設置しようかと

助手席ダッシュボード上はエアバックが動作した場合危険なので不可
バイザー内臓は用途が限られすぎるのでいまいち
考えた結果、オンダッシュのモニターをフロントウインドウの左上部に設置することにしました。

設置のためにはホルダーを自作しなければなりません。
ホルダーが視界を邪魔するようだと車検が通りません。

と言うわけで、折りたたみ式のホルダーを作ってます。



今日はここまで





<ブログ村ランキングに参加しています
応援のクリックをお願いします
      ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ


にほんブログ村
author:ブロン, category:テントむし, 10:19
comments(0), trackbacks(0), - -
延長ベッドの材料購入
 延長したベッドマットを支えるための金具を購入し加工しました。

何かいいアイデアはないかと考えていたところ、先日の軽キャンジャンボリーで見た、テントむし初期車のベッドマットの懸架方法のアイデアを拝借

後部にアルミのチャンネル材を渡し、そこにベッドマットを乗せようかと思います。

まずは、チャンネル材の受けを探しにホームセンターへGO

トランク取っ手と言う品名の金具を発見!

持ち手の所が弧を描いていたので万力とハンマー、プライヤーなどで直線に加工

 

完全にはまっすぐになりませんでしたがヤスリでごまかしました。

色は何色にしようかな?




ブログ村ランキングに参加しています
応援のクリックをお願いします
      ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ


にほんブログ村
author:ブロン, category:テントむし, 16:37
comments(0), trackbacks(0), - -
ルーフベッドマットを延長しようかと
 テントむしはルーフを上げてベッドメイキングをすると就寝定員4名になります。


ルーフ部分のシルエットはこんな感じ

中の就寝スペースはと言うと

赤線のようになります。

ルーフの左端(前方)部分は蝶番によって繋がっています。

ベッドの長さは結構あるんだけど前方部分は狭くて使えないんですよ。
身長165cm、足のサイズ25.5cmのオイラでさえ寝ると足先が天井に当たります。




で、後方にマットを移動できるようにして足先のスペースを確保しようと計画中


完成予想図

コレならママもOKさ!



ブログ村ランキングに参加しています
応援のクリックをお願いします
      ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ


にほんブログ村
author:ブロン, category:テントむし, 18:18
comments(0), trackbacks(0), - -
かえる6号の内装完成時
 テントむし「かえる6号」の内装完成時の画像です。

2011年4月月に納車され、同年7月に基本的なダイネットが完成しました。


L字レイアウト


対面レイアウト

背当て部分も垂直ではなく軽く傾斜が付いています。

このあと色々快適化工事で変化していきます。




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
にほんブログ村
author:ブロン, category:テントむし, 16:36
comments(0), trackbacks(0), - -
テントむし「かえる6号」、内装製作画像 初期計画編
 構想を元にベースとなる箱を2個作りました。



左側がギャレー下部、右側が小物入れ兼シートベースです。
この時点での計画は、ギャレー下にバッテリーを収納、バッテリー以外の空いたスペースにインバーター、小物入れを設置する予定。

重量のあるものはなるべく車両の中心よりに置いた方が、車の運転性能に影響がないので左の箱の前方に置く予定でした。

 
仮に設置してみました。


ベッドマット兼サードシートを調整


作った箱の上に仮置き

一気に車中泊車らしくなりテンションがあがります。


この後バッテリーの置き場所の変更とギャレー下の活用を変更することにしました。


続く



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
にほんブログ村
author:ブロン, category:テントむし, 14:34
comments(0), trackbacks(0), - -
うちのテントむし「かえる6号」について-1
 うちのテントむしは4ナンバーのテントむしです。
バンショップミカミで一般販売されているテントむしとは異なりセカンドシートまでバンショップミカミで製作してもらい、その他の内装は自作しました。
これは、自分の理想とする内装に仕上げたいのと、初期経費を節減するためです。
発注に関しては、神奈川の代理店であるオートワンを通して行い、細かい打ち合わせは当方とバンショップミカミでおこないました。

かえる6号のシートアレンジは下図のようになります。



バンショップミカミに、この図を添付して送り、色々打ち合わせを行いベースを製作していただきました。

4ナンバーの利点は、シートアレンジに飽きたらセカンドシートさえ手をつけなければいじくり倒せます。
8ナンバーですとアレンジを変更すると車検が通りません。
注文時のオプションは、2段ベッド、フロントとリアのマーカーライト、上部の雨どい、スピーカー先行配線、大型リアゲートです。

カラーや仕様を煮詰め発注となりました。


テントむしの置き場所確保のため、レジャーにトランポにと活躍したミラウォークスルーバンを手放すことになりました。


続く


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
にほんブログ村
author:ブロン, category:テントむし, 22:10
comments(0), trackbacks(0), - -