RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
テントむし整備手帳
走行 4万 

エンジンオイル エレメント交換
ATF(通常2倍量にて交換)
プラグ交換
author:ブロン, category:整備手帳, 19:27
comments(0), trackbacks(0), - -
フォグランプをかっこよく!
フォグランプをかっこよくするためちょっとした細工



100均で買った深めの皿



取っ手を切り取り



ガシガシ磨いて、自作のステッカーをペタリ



内側の数カ所にラバーマグネットを貼ってフォグランプをカバー



マーシャル、いいねぇ

author:ブロン, category:テントむし, 13:32
comments(0), trackbacks(0), - -
かえる6号にフォグランプを付けたよ
灯具類をフルLED化したテントむし、かえる6号

明るくて省電力、長寿命なのですがひとつだけ欠点が・・・

熱を発しない光なのです。

その為に降雪にはライトが雪で覆われてしまうのです。

そこで白熱球のフォグランプを取り付けることにしました。

S25バルブで明るめの35Wをぶち込みました。

フォグランプ本体はクラシックな丸形



いい感じ!
author:ブロン, category:テントむし, 13:31
comments(0), trackbacks(0), - -
アルコールバーナーの作り方 2
本体上部を加工します。

缶を切り離す前に穴を開けた方が加工しやすいです。

ドリルで穴をあけて


ニッパーで穴をつなげて


ヤスリで仕上げる


ハサミでカットします。


飲み口部分が圧力隔壁になります。

本体下部はスチール缶を金ノコでカット


スチール缶は Rootsの缶コーヒーがベスト
クビレた部分でカットして缶の継ぎ目部分をヤスリで均します。

つづく
author:ブロン, category:DIY, 15:42
comments(0), trackbacks(0), - -
電球関係をフルLED化
テントむしの電球関係をフルLED化しました。

ウインカーはLED化すると点滅間隔が短くなるのでリレーの交換かメタルクラッド抵抗を入れなければなりません。
リレーの交換がどうしてもできずメタルクラッド抵抗で回路を短絡する事で落ち着きました。

リビングの蛍光灯、15W2本は、LEDランプ、5W2本に変更

スイッチもON-OFF-ONに交換
小さなLED(電球色)を点灯出来る様にしました。



かなりの節電です。
author:ブロン, category:テントむし, 21:53
comments(0), trackbacks(0), - -
アルコールバーナーの作り方 1
アルコールバーナーはとても便利です。
ガスと違い低気温下でも一発着火です。
燃料のアルコールはドラッグストアで手に入ります。
燃料用アルコールが手に入らない場合は割高になりますが、ガソリンスタンドでガソリン車用の水抜き剤(イソプロピルアルコール)で代用することが出来ます。
災害でカセットガスなどが手に入らない時でもガソリンスタンドに行けば水抜き剤なら手に入れることができますもんね。

本体も軽く、燃料のアルコールも小さなペットボトルに入れて携行することが可能です。

不満な点は火力調整が困難
昼間の太陽光の下では火が見えない。

こんな感じかな


市販のアルコールバーナーではトランギアの物が有名です。



価格は2500円前後

空き缶を利用して簡単に出来るので作って見ましょう!


アルミ缶とスチール缶を用意





スチール缶に線を引きカットします





つづく
author:ブロン, category:DIY, 16:42
comments(0), trackbacks(0), - -
家でおでん屋
昨日の晩飯は、おでん

おでんは、おかずにならない派(´・ω・`)なので主食としてのおでんです。



おでん鍋の中には自作のアルコールバーナー



鍋敷は廃材の杉板で自作
杉板はガスバーナーで炙ってからワイヤーブラシで磨いて民芸品風に





30分ほどは熱々で食べられます。

(゚д゚)ウマー
author:ブロン, category:日記, 17:03
comments(0), trackbacks(0), - -
アウトドアや車中泊の便利なフライパン
コンパクトで四角くてフタ付きでしっかりしたフライパンを探していたんだけど、やっと見つけることが出来ました。

餃子用のフライパンです。

さっそく携帯に便利な様に改造!

取っ手と本体を止めていたリベットをドリルで揉んで分解



本体側の穴を5.5mmのドリルで拡げます。



取っ手側の穴は5mmのタップを立てます。



5mmのビスを裏からねじ込んで…





ナット側の加工です。

ローレット加工してあるネジを加工



オスネジ部分を切断して穴開け加工してタップを立てます。





完成です。



収納もばっちり!


author:ブロン, category:DIY, 12:57
comments(0), trackbacks(0), - -
紅葉狩りドライブ
昨日は丹沢湖に紅葉狩りドライブに行ってきました。

渋滞を避けるため、7時に出発
順調に流れて丹沢湖には8時に到着







身頃です。
author:ブロン, category:日記, 10:58
comments(0), trackbacks(0), - -
ワカサギ釣りと防波堤でのサビキ釣り
14日は芦ノ湖でワカサギ釣り
16日は平塚新港でサビキ釣り

ワカサギの釣果は50強
晩のおかずに半分ほど唐揚げにして残りは冷凍

日清の唐揚げ粉で揚げました。
美味かったっす。

16日のサビキ釣りの釣果は
ボラ、サッパ、メジナ

いつもボラはリリースしてしまうのですが、今回は現地で血抜きして、塩焼きにして食べました。

臭みもなく美味しかったです。
author:ブロン, category:アウトドア, 10:08
comments(0), trackbacks(0), - -